ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト


GPS測位システム

Hitz日立造船は、ミリ単位の精度で地殻変動を観測するため、国土地理院殿の電子基準点網整備やリアルタイム連続観測システムの構築・保守・運営に携わっており、衛星測位および地理空間情報を高度に活用できる社会を目指し、精度の高い変位監視技術とサービスを提供しています。
また、リアルタイムで超長距離(約1,000km)においても高精度に地表や潮位等を測位する技術を開発しており、防災や海洋分野に活用していきます。

主な製品

GPS連続観測システム

地震や地滑りの予測に有効となる地盤・地殻変動の監視や構造物変位(道路、橋梁、水門、ダム、堤防などのインフラ設備)の位置の変動監視に活用し、測位結果と各種情報管理アルゴリズムを組合せたシステムを提供します。

主な活用分野

防災・減災、安全・安心、建築・土木・測量、環境

特長

自動データ収集と自動解析、高精度測位、豊富な結果表示画面

カタログ


拡大

リアルタイム解析ソフトウェア

多彩な解析機能を持ったリアルタイム解析ソフトウェアです。座標値の他に対流圏や電離層遅延量等の出力が可能になっており、利用シーンに合わせたシステム構築が可能です。

主な活用分野

防災・減災、安全・安心、建築・土木・測量、環境

カタログ

GNSS可降水量データ提供サービス

最近頻繁に発生しているゲリラ豪雨など局所的な集中豪雨にも対応した地上に降る前の上空の水蒸気量をGNSS観測網を使って解析した結果をご提供しています。

特長

リアルタイムまたは過去データでの可降水量データ提供
提供形態は、60分値、30分値、10分値の3種類。

カタログ

愛知県岡崎市周辺におけるGPS可降水量のアニメーション(2008年8月22~31日)

山口県防府市周辺におけるGPS可降水量のアニメーション(2009年7月21日)

GNSS精密補正データ提供サービス

電子基準点網のリアルタイムデータ等を活用し、精密な衛星軌道・時計等を計算しGNSS精密解析で必要となるGNSS補正データとしてご提供しております。

弊社GNSS解析ソフトウェア「RTRover」を用いることでPPP-AR測位や大気遅延量計測などにご使用いただけますので、沿岸部での精密測位や気象予測のための可降水量推定の用途にもご利用いただけます。

主な仕様

項目 内容
対応衛星 GPS,GLONASS,Galileo,QZSS
提供方式 リアルタイム(TCP/IP方式)
後処理(FTP,DVDメディア)
対象エリア 日本国内(離島を除く)および最大1000km沿岸
含まれる情報 衛星軌道、衛星時計、衛星アンテナバイアス

カタログ

インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせ

製品紹介