ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト

2019年07月08日

中国・上海市向けごみ焼却発電プラント設備工事を受注

日立造船株式会社は、中国の上海市において、上海浦発熱電能源有限公司より、ごみ焼却発電プラント向け焼却炉設備工事を受注しました。
当社は焼却炉などの設計および火格子など主要機器供給に加え、機器据付・プラント試運転時の技術指導サービス業務を行います。

<工事概要>

     
1.発注者 上海浦発熱電能源有限公司(中国・上海市)
     
2.工事名称 浦東新区海浜資源再利用センタープロジェクト焼却炉設備調達
     
3.当社業務 焼却炉設備に係る設計、主要機器供給、据付・試運転時の技術指導サービス業務
     
4.施設規模 ストーカ式焼却炉3,000トン/日(750トン/日×4炉)
    発電出力130MW
   
     
5.所在地 中華人民共和国上海市
     
6.完工時期 2022年


2844_1.jpg

完成予想図


当社グループは、ごみ焼却発電プラントの市場において、アジアや欧州を中心に約1,000件に及ぶ世界トップクラスの実績を有しています。そのうち中国向けの受注は本件を含め累計実績は24件となりました。
今後もごみ焼却発電における世界No.1企業として、ますます高まる海外での衛生的なごみ処理およびエネルギー需要に応える技術やサービスの提供を通じて、SDGs(持続可能な開発目標)達成に貢献していきます。


当社コーポレートサイト「SDGsへの取り組み」
https://www.hitachizosen.co.jp/csr/sdgs.html

SDGs.jpg

新着情報