ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト

2019年04月23日

大容量コンクリートキャスクの輸送パッケージ「MAGNATRAN®」設計の認証取得

日立造船株式会社の米国グループ会社で、使用済み核燃料保管・輸送機器等に係る設計・輸送およびコンサルティング業務を展開するNAC International Inc.(米国、ジョージア州、以下、NAC)は、このほど、使用済み核燃料の管理を監督する米国原子力規制委員会(Nuclear Regulatory Commission、以下、NRC)より、使用済み核燃料の発電所構外輸送用の大容量輸送容器「MAGNATRAN®」の設計について認証を受けました。

■本件の概要
NACはこれまでに同委員会から、高収納乾式貯蔵コンクリートキャスクシステム「MAGNASTOR®」の設計認証を受け、米国を中心に各地の原子力発電所向けに、製造および原子力発電所構内での燃料移送・設置業務の実績を重ねてきました。本件は、「MAGNASTOR®」で使用されている乾式貯蔵キャニスタを収納して発電所構外への輸送を行う輸送キャスクに関するもので、収納発熱量を向上させた改良型「MAGNATRAN®」として認証を受けたものです。主な機器サイズは従来どおりです。(輸送適合証明 No. 71-9356.)

当社グループはキャスク・キャニスター事業を通じて今後も、廃炉案件に精力的に展開していくとともに、原子力発電の安全・安心の向上に取り組んでいきます。


■原子力燃料貯蔵用キャニスタ「MAGNASTOR®
2009年に、使用済み核燃料の管理を監督するNRCから設計承認を取得した高収納乾式貯蔵コンクリートキャスクシステム。

■NACについて
使用済み核燃料の輸送・管理技術および核燃料サイクルのコンサルティングに特化した企業で、1968年の創業以降、グローバルに各国政府と民間企業の両方にソリューションとサービスを提供する原子力産業界のリーダーです。2013年から当社のグループ会社です。

<概要>

     
社名 NAC International Inc.
     
代表者 社長 兼 CEO Kent Cole
     
所在地 3930 East Jones Bridge Road, Norcross, Georgia 30092, United States
     
創業 1968年
     
事業内容 使用済み核燃料保管・輸送機器等に係る設計、輸送およびコンサルティング業務
     
資本金 43,154,000USD
     
URL http://www.nacintl.com/


リリースの原文は、下記のNAC社コーポレートサイトをご覧ください。
https://www.nacintl.com/news/content/news-120

 

新着情報