ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト

2010年12月28日

香港高速鉄道工事向けシールド掘進機を受注

 Hitz(日立造船株式会社)は、このほど、前田建設工業株式会社(東京都千代田区、小原 好一社長)・中国建築工程(香港)有限公司(China State Construction Engineering (Hong Kong) Ltd.,香港特別行政区)JV(以下、前田・中国建築JV)より、香港の高速鉄道工事向けにφ9.22m泥土圧シールド掘進機×1機を受注しました。

 本機は、前田・中国建築JVが請負う広深港高速鉄道の823A工区建設工事に使用されるものであり、約2,550mを掘進します。また、本機は当社にとって初の香港向けシールド掘進機であり、上下線の南坑口、北坑口から双設トンネルを1機のシールド掘進機で掘り進むシールド外径はφ9.22mとなり、当社の海外向けでは最大径のシールド掘進機になります。

 当社は、中国や台湾、シンガポール、韓国、米国等の海外向けシールド掘進機で100機以上の受注実績をもっておりますが、今年度に入り、インドや韓国、米国向けに連続受注するなど海外展開を加速しています。
 当社は、香港では橋梁事業において前田建設工業株式会社などと共同で世界最大級の斜張橋であるストーンカッターズ橋(平成21年竣工)やカプスイモン橋(平成11年竣工)を施工しておりますが、本機受注を足がかりに、シールド掘進機においても香港市場へ積極的に取組んでいく所存です。

 なお、本件の概要は以下のとおりです。

施  主

香港鐵路有限公司(香港MTRCMass Transit Railway Corporation

Contract 823A -Tai Kong Po to Tse Uk Tsuen Tunnels

施  工

前田・中国建築JV

機  種

φ9.22m泥土圧シールド掘進機×1

納  期

平成23年9月末

製造工場

有明工場(熊本県玉名郡長洲町大字有明1)

 

新着情報