ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト

2010年11月25日

Hitz技能研修所の建設について

 Hitz(日立造船株式会社)は、このほど、当社有明工場(熊本県玉名郡長洲町)内において、技能の伝承や熟練技能者の早期育成、安全意識の向上を目的とした技能職研修を実施する「Hitz技能研修所」の建設を開始しました。

 当社は、これまで工場ごとに技能教育を実施しておりましたが、今回の技能研修所の開設により、全社レベルで技能教育の体系を整備し研修を実施することが可能となります。本研修所には、溶接機や機械加工などの各種設備を設置し、技能の伝承、若手職員の早期技能育成や高度熟練技能者の育成などの課題に長期的・計画的かつ効率的に取組んでいきます。さらに、技能検定のための訓練や社内技能コンクールの実施などにも広く活用し、職員のモチベーション向上にもつなげていきます。

 また、本研修所内に設置する安全体験実習場には、知識だけではなく、体験として学ぶ体験・体感型教育設備を有し、高所・低所や物の落下および玉掛作業の危険体験など、作業現場で実際に起こりうる危険について体験・体感することができます。同実習場でのこれらの体験により、「危険に気づく人、危険を見抜く人」を育成し、危険に対する意識向上と現場での不安全行動の防止を図っていきます。
 
 なお、本研修所は、当社職員のみでなくグループ会社職員の研修や海外研修生の教育、さらには社外団体を対象にした安全実習の場としても活用される予定です。

【Hitz技能研修所の概要】

場  所

当社有明工場内(熊本県玉名郡長洲町大字有明1番地)

建築面積

1,761㎡(実習場890㎡、教室他871㎡)

実習機器

アーク溶接機、CO2溶接機、TIG溶接機、ガス切断定盤、ウィーゼル、
フライス盤、ボール盤、旋盤、仕上げ設備、安全体験設備等

工  期

平成2211月~平成233月末

投資金額

5億円

新着情報