ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト

2010年09月30日

創業130周年記念ロゴ・メッセージの制定について

 Hitz(日立造船株式会社)は、平成23年(2011年)4月1日に創業130周年を迎えるにあたり、周年記念ロゴ・メッセージを制定しました。明日10月1日より平成24年3月末まで使用します。

 当社は、明治14年(1881年)4月1日に英国人E.H.ハンターが大阪の地に創業した大阪鉄工所をはじまりとしており、以後、明治、大正、昭和から平成へと激動の時代を乗りこえながら、大手造船重機メーカーの一角を占める地位を築いてきました。現在では、環境装置、プラント、各種産業機械、プロセス機器、精密機械、海洋・防災システム等を主要事業とし、特に、環境・エネルギー、社会インフラ整備の分野で貢献する総合重機械メーカーとして事業展開を行っております。

 このほど制定した周年記念ロゴおよびメッセージは、創業130周年を契機として、創業者であるE.H.ハンターのチャレンジ精神と当社の伝統ある歴史を再認識し、全職員一丸となって未来に向かっていく決意を表すためのものです。

20100930 130rogo.jpg

①130の「0」を地球に模し、豊かな地球環境と社会基盤づくりに貢献する技術をこれからも
  追求していく当社の姿勢を表現しています。
②ロゴカラーは、グリーンとブルーが地球環境を守ることを表し、加えて人々の快適な暮らし
  を支える技術を含めてメッセージカラーをオレンジにしました。
③メッセージである「地球と人のための技術をこれからも」は、地球環境と社会基盤づくりに
  貢献する技術をこれからも創出しつづけていく決意を表現しており、130周年以降も使い
  続けていくことを視野に入れています。

新着情報