ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト

2010年04月21日

山県市クリーンセンターの完工および運営管理委託事業の開始

20100421yamagatashi.jpg Hitz(日立造船株式会社)は、このほど、岐阜県山県市(市長:平野 元)向けに建設していました都市ごみ焼却施設(ストーカ式ごみ焼却炉:18t/日×2炉=36t/日)を完工し、引渡しを行いました。また、同時に、同施設の引渡し後15年間の運営管理委託事業を開始しました。

 本件は、エネルギー回収推進施設として、ストーカ式ごみ焼却炉およびバーナ式灰溶融設備(6t/日)を装備し、マテリアルリサイクル推進施設(5t/5h)を併設したものであり、焼却灰はすべて溶融処理を行います。

 当社は、昭和40年に日本初の発電設備付都市ごみ焼却施設を大阪市に納入して以来、国内外で約200ヵ所、粗大ごみ処理施設およびリサイクル施設は国内で約100ヵ所というトップクラスの納入実績を誇っています。また、環境ソリューション事業においても、今回の受注を加えて、PFI事業1ヵ所およびDBO事業3ヵ所を含んだ16ヵ所での運営事業(国内トップの実績)や約90ヵ所での運転委託事業等AOM(アフターサービス、オペレーション、メンテナンス)事業をグループ全体で積極的に展開しています。さらに、これらの事業に加え、バイオエタノールやバイオディーゼル、バイオマス発電等のバイオマス利用技術および土壌浄化や大気汚染防止等の環境技術を活用し、地球温暖化防止の視点で事業展開していく所存です。

 なお、本件の概要は以下のとおりです。
 【建設工事の概要】

岐阜県山県市

(仮称)山県市新クリーンセンター建設工事

建設場所

岐阜県山県市谷合地内

施設規模

エネルギー回収推進施設
  ストーカ式ごみ焼却炉(36t/日(18t/×2炉))
  バーナ式灰溶融設備(6t/日)
マテリアルリサイクル推進施設(5t/5h)

完  工

平成22年3月10日

受注金額

35億8670万円(税抜)

 

 【運営管理委託事業の概要】

岐阜県山県市

事業名称

山県市クリーンセンター運営管理委託事業

事業期間

平成22年4月1日~平成37年3月31日(15年間)

受注金額

59億2700万円(税抜)

新着情報