日立造船インターンシップ

あなたの挑戦が暮らしを、地球を変える

朝出したごみが回収されていること
橋を渡って学校に行くこと
どれも何気ない日常の一つだと思っていませんか?
私たち日立造船は、
皆さんの「当たり前」の暮らしを支える製品を、
100年以上造り続けています。
でも、今まで通りではなく、
「日々の暮らしを今よりももっと良くしたい」
「地球に存在する企業の一つとして、
もっと地球環境に優しい製品をつくりたい」
これが私たちの想いです。
インターンシップを通して、ぜひ私たちの想いと
日々の業務をご体感ください。
さあ、一緒に人々の暮らし、地球の未来を変えよう。

採用担当一同

internship_step

step1

日立造船の事業や製品、仕事の特色などを
説明会とワークショップを
通して知ってください。

インターンシップの様子

会社と仕事を知る業界研究会・ワークショップ

日立造船は「循環型社会の実現に向けたソリューションパートナー」を目指してさまざまな事業を展開しています。説明会やワークを通じて、重工・プラントエンジニアリング業界や当社の事業内容への理解を深めていただきます。

PROGRAM

「?」を「!」に!業界理解研究会

チームで働く難しさとおもしろさを知る!業務体験ワーク

のインターンシップに参加することで、
STEP2のインターンシップに参加することができます。

infomation

形 式 オンライン(Microsoft Teams)
開催日 STEP1 2021年10月~2021年12月
STEP2 2021年11月~2022年2月
毎月複数回実施予定

開催日程や詳しい内容はマイページで確認してください。

インターンシップの様子
インターンシップの様子

review

インターンシップ参加者の方から頂いた
感想をまとめました。

icon

実際に製品を運転されている方々の生の声を聞けたことが良かった。

icon

仕事を獲得する難しさ、楽しさを知ることができ、充実した時間だった。

icon

学生に対して真面目に接してくれた印象だった。どんなに小さい質問でも、嫌な顔一つせず答えてくださる社員さんばかりだと感じた。

icon

ごみ焼却発電施設の受注を考える上で何が必要か、また相手にどうすれば納得してもらえるかなど、一緒になって考えることができ、より業務内容を近く感じることができた。

icon

インフラを設計から施工まで一貫して行う日立造船の業務フローを理解することができた。

icon

各部門の職員の方から、業務の詳細を聞けたことが良かった。