ページ内を移動するためのリンクです。


Loading

2017年03月08日

小田原市向けごみ焼却プラントの基幹的設備改良工事を受注

Hitz日立造船株式会社は、このほど、神奈川県小田原市(加藤 憲一 市長)より、環境事業センター基幹的設備改良工事を受注しました。

■本件の概要
本件は、1979年4月に竣工した2号炉と、1991年3月に竣工した3・4号炉を工事対象として、省エネ化と延命化を目的に実施するものです。
本工事では燃焼設備、排ガス処理設備等の主要機器を更新することで、同施設の長寿命化を図るとともに、省エネ化によりCO2排出量を現状より3%以上削減する計画です。

<受注概要>
1.発  注  者: 神奈川県小田原市
2.工  事  名: 環境事業センター基幹的設備改良工事
3.施設規模: ストーカ式焼却炉 330 t/日(90t/日×2炉、75t/日×2炉)
4.工   期: 2017年3月~2020年2月
5.所  在  地: 神奈川県小田原市 久野3768
6.受注金額: 44億9,800万円(税抜き)

ニュースリリース