ページ内を移動するためのリンクです。


Loading

2016年06月30日

米国現地法人のヒューストン支店を開設 ~シェールガスを原料にした肥料プラントの建設ラッシュに対応~

Hitz日立造船株式会社の米国現地法人であるHitachi Zosen U.S.A. Ltd.(ニューヨーク、社長:早戸 隆志)は、4月1日にヒューストン支店(米国テキサス州ヒューストン、支店長:奥村 重温)を開設し、7月1日から営業活動を開始することをお知らせします。

pic0000.jpg
ヒューストン支店が入居するビル外観


ヒューストン支店においては、日立造船が手掛ける大型の圧力容器や熱交換機器等のプロセス機器の営業活動を主に行います。
現在、テキサス州ヒューストンは、安価なシェールガスの採掘が進み、同ガスからの液化天然ガスを原料に肥料等を生成する石油化学プラントの建設が相次いでおり、同地域には多くのプラントエンジニアリング会社・事業会社が拠点を構えています。石油化学プラント市場は今後も米国内外で継続的な投資が期待されており、ますます高まるこれらのプロセス機器需要に積極的に対応していきます。

当社のプロセス機器事業は、主力工場である有明工場(熊本県)において肥料、GTL、石油精製、LNG等の各種プラント向けに豊富な製造実績があり、バナジウムを添加したクロム・モリブデン鋼による高温高圧リアクターの製造を実現するなど世界トップレベルの溶接技術を有しています。また、インドではインド重工業大手のISGEC Heavy Engineering Limited(インド ハリヤナ州)との合弁企業ISGEC Hitachi Zosen Ltd.(インド グジャラート州)のインド工場も保有しており、両工場で高級高品質な機器から汎用機器まで幅広く柔軟に顧客の要望に対応していきます。

当社は、2015年から経営に「技術立社」の考えのもと、当社の原点である技術力の独自性を強化しており、今後も限りある資源の有効活用を支援することで、豊かな未来に貢献していきます。

なお、ヒューストン支店の概要は以下のとおりです。
1. 支 店 名:Hitachi Zosen U.S.A. Ltd. Houston Branch(支店長:奥村 重温)
2.所 在 地:One Westchase Center 10F, 10777 Westheimer, Suite 1015N, Houston, TX 77042, U.S.A
3.営業品目:各種圧力容器、熱交換器
4.連 絡 先:TEL +1-713-955-8120、FAX +1-281-476-7849

ニュースリリース