ページ内を移動するためのリンクです。


Loading

  1. トップ
  2. 製品紹介
  3. 画像および映像処理・蓄積システム 「食レコ®

画像および映像処理・蓄積システム 「食レコ®

Hitz日立造船は、生産ライン映像記録システム 「食レコ®」、鉄道の監視記録装置 「トレインレコーダー」など、デジタルレコーダーを開発し、カメラ画像を高画質で記録し、記録画像による検証ツールとして、多数の実績があります。

主な製品・システム 用途
生産ライン映像記録システム
「食レコ®
食品工場専用のカメラシステムです。食の安全・安心の見える化と、品質改善・業務改善・フードディフェンスなどにお役立ていただけます。 食品を生み出す『人・物・装置』の全ての映像が確実で明瞭な検証を可能とします。
食レコ®を用いたフードディフェンス対策のご提案(1.27 MB)
車載型デジタルレコーダー装置
「トレインレコーダー」
鉄道、自動車、航空機等移動体向け、小型・高性能記録装置「運転状況記録装置」対応
映像蓄積監視システム
「MOCAS」
高解像度に優れたIPカメラで監視するシステム
車両番号認識装置
「N-SECURITY」
カメラ映像から車両番号を自動認識し、入退場を検証する装置
太陽光パネル加工品質検査装置 太陽光パネルの回路製造工程において幅数十μmの加工ラインを検査する装置

主な製品

生産ライン映像記録システム 「食レコ®」 「モニ録」 「チョコ録」

「食レコ®」 「モニ録」 「チョコ録」は、食品工場専用のデジタルレコーダーです。 「CCTVカメラ」や「製品全数記録用カメラ」を使って「人(作業)・物(材料・製品)・装置(機械)」など食品工場の検証ポイントの映像を漏れなく、賞味期限以上の期間記録することができます。
映像の記録により、食品への異物混入や農薬混入の未然抑止や、監視、検証も可能です。
また、単なるカメラ映像の記録や遠隔監視だけでなく「重要管理点(CCP)との連動」や「検査装置のデータを映像に埋込む」、「出荷品を全数ワンショット記録する」など、抜け無く効率よく必要な情報を検索し見直すことが出来ます。 品質改善のPDCAやお客様のお問合せや不具合発生時の原因解折や、不正出荷防止などにもお役立ていただけます。

食レコ®を用いたフードディフェンス対策のご提案(1.27 MB)

生産ライン映像記録システム

車載型デジタルレコーダー装置 「トレインレコーダー」

プログレッシブ走査方式の精細カメラを接続し、高速移動体での高品位画像記録ができるデジタルレコーダー装置です。
運転操作状況の画像・音声付データロギングシステムや運転履歴・運転管理・エコドライブシステムなどを構築可能。トレインレコーダ、ドライブレコーダとして使用可能です。小型・軽量・耐震・耐衝撃構造を採用し、プラントなどの遠隔運転管理、保守システムも構築できます。

映像蓄積監視システム 「MOCAS」

各種IPカメラが混在可能な映像蓄積監視システムを提供しています。ゲートやセンサーと連動させて入退出の映像を管理できる外周監視システムやIPカメラ数百台を集中的に設置した大型倉庫・データセンターのような大規模映像監視システムなどを構築することができます。

車両番号認識装置 「N-SECURITY」

車両番号認識装置“N-SECURITY”は、カメラで撮影したナンバープレートの画像から、車両番号(全文字)を読み取り、画像と車輌番号の記録、登録車両の判別・表示などを行い、高速移動車両も高精度で記録可能です。また、1台の認識装置で複数個所の同時判別が可能です。
使用例としては、入場車両の滞在時間の判別や登録車両のゲート自動開閉による渋滞緩和などに活用することができます。

太陽光パネル加工品質検査装置

太陽光の回路製造工程において幅数+μmの加工ラインを検査する装置です。

特徴

インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせ

製品紹介