ページ内を移動するためのリンクです。


Loading


エコアグリ関連システム

Hitz日立造船は、都市ごみ焼却炉の開発、設計、運営で長年培ってきた環境技術をもとにエコアグリ事業に取り組んでいます。
エコ・アグリ事業とは、以下の4分野から成る農林水産業に関連する環境保全事業です。

  1. 資源循環
  2. 環境修復
  3. エネルギー
  4. 廃棄物

海外との競争や従事者の高齢化によって、日本の農林水産業は大きな転換点を迎えようとしており、技術革新が望まれています。当社は農林水産業を環境面でサポートするための新たなビジネス創出を目指しています。


豚ふん堆肥炭化物のリン集積状況

エコアグリ事業の取り組み(開発中の技術も含む)

  1. 資源循環
    • 海藻飼料化(航路障害となる海藻の高付加価値化)
  2. 環境修復
    • 土壌汚染調査
  3. エネルギー
    • バイオマスの各種燃料化(離島、地方での小規模分散型技術)
  4. 廃棄物
    • 畜産系廃棄物からの有用資源の回収

これまでの主な実績

  • 堺市クリーンセンター東工場のダイオキシン汚染土壌を無害化処理を実施しました。
  • 茨城県神栖市内で問題となった有機ヒ素による地下水汚染では、汚染源の調査を実施。掘削除去された汚染土壌の処理技術提案が環境省に採用されました。
  • 農林水産省の「H22年度 新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業」に畜産系廃棄物からの有用資源回収技術が採択されました。


豚ふんからの有用資源回収
インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせ

製品紹介