ページ内を移動するためのリンクです。


Loading

  1. トップ
  2. 製品紹介
  3. メタン発酵システム

メタン発酵システム

生ごみ・剪定枝・紙・し尿・浄化槽汚泥・廃食用油などの有機性廃棄物をメタン発酵させて、バイオガスに変換することで、グリーンエネルギーとして使用することが可能です。

メタン発酵システム「Hitzコンポガスシステム」


拡大

生ごみ・剪定枝・紙などの固形有機性廃棄物をメタン発酵させて、バイオガスに変換するシステムです。可燃ごみから前処理機を用いて、バイオマス原料を選別し、エネルギー回収を行うことができます。特長は、次のとおりです。

  1. 生ごみからバイオガスに変換するだけでなく、発酵残渣をコンポスト化することが可能です。
  2. 本システムは、2001年に公益社団法人 全国都市清掃会議より、技術検証・確認を受けたシステムです。
  3. バイオマス由来のバイオガスは、再生可能エネルギーであり、CO2削減に貢献します。

メタン発酵システム「メビウス®システム」

し尿・浄化槽汚泥に加え、生ごみなどの高濃度有機性廃棄物を処理対象とすることにより、エネルギー回収を可能にします。
し尿処理技術と資源化としてのメタン発酵技術を組み合わせた汚泥再生処理センター対応システムです。

食品廃棄物メタン発酵システム「WTMシステム」

生ごみや食品廃棄物等の有機性廃棄物を、希釈水を用いず高速メタン発酵します。高効率でコンパクトなシステムです。

インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせ

製品紹介