ページ内を移動するためのリンクです。


Loading


マテリアルリサイクルシステム

市町村から一般廃棄物として排出される粗大ごみや資源ごみなどを、効率的に破砕・選別する施設です。
自社製破砕機の特長を生かした豊富な建設実績からお客様のニーズにお応えできるマテリアルリサイクルシステムを提供します。


昭島市環境コミュニケーションセンター(リサイクル棟)

特長

自社開発の各種破砕機を使用して、様々なごみを選別に適した大きさに破砕することが可能です。

一軸破砕機

軟質のプラシートから廃木材製品まで可燃性資源物を細かく破砕するのに適したキューブカッター方式の一軸破砕機です。耐摩耗性に優れたカッターを採用しており、スクリーンの目開きを選定することにより、目的に応じた粒度に破砕することができます。

二軸破砕機

可燃ごみから大型の粗大ごみまで多種多様な資源物を破砕するのに適した低速回転式の二軸破砕機です。耐摩耗性に優れたカッターを採用し、破砕選別施設において高速回転式破砕機の防爆対策用前処理破砕機などとして利用されています。

横型回転式破砕機

粗大ごみ処理用として開発し、豊富な実績を有する横軸スイングハンマ式の高速回転式破砕機です。小型機から大型機まで8機種を有し、1基あたりの処理能力として、最大900トン/19時間の実績があります。慣性力の大きなロータとフライホイールの採用により、破砕負荷変動を極力抑え、安定した破砕処理が行えます。

竪型回転式破砕機

近年、採用が急増している粗大ごみ処理用の竪型リンググラインダ式の高速回転式破砕機です。リンググラインダの造粒効果により、横型回転式破砕機に比べて破砕された金属類は2~3倍のかさ比重となるため、金属プレス機が不要になります。

せん断式破砕機

可燃性および不燃性粗大ごみの前処理用として開発し、豊富な実績を有するせん断式破砕機です。大型可燃性粗大ごみ(特に繊維製品や畳)等の破砕に適しています。

破砕したごみを資源として選別することができるシステムを構築することが可能です。

比重差選別機

かさ比重の異なる混合状態の資源物から、びん類を選別するために開発した風力と振動による複合式の比重差選別機です。破砕選別施設における回収不燃物から可燃物を除去する精選装置としても利用でき、最終処分場の延命化に役立っています。

インターネットからのお問い合わせ
お問い合わせ

製品紹介