ページ内を移動するためのリンクです。


Loading

2015年06月04日

横浜市向け排水処理施設建設工事を受注

 Hitz日立造船株式会社は、このほど、神奈川県横浜市(林 文子市長)より、南本牧ふ頭第5ブロック廃棄物最終処分場(仮称)排水処理施設建設工事(水処理設備工事)(流入水量:1,806m3/日、放流水量:1,500m3/日)を受注しました。

 横浜市は、ごみ焼却施設から発生する焼却灰等の一般廃棄物や産業廃棄物を適切に処分することを目的に、南本牧ふ頭第5ブロック内に新たな最終処分場の整備と同処分場にともなう排水処理施設の建設を計画しています。
 本工事は、同最終処分場からの浸出水を適正に処理することを目的とし、高度な処理技術を兼ね備えた大型排水処理施設の建設を当社が請け負うものであり、当社の受注にあたっては、これまでの豊富な経験を活かし、品質を保ちながら低コストで施工できることが高く評価されたものです。

 浸出水処理施設、し尿処理施設および汚泥再生処理施設について当社は国内トップレベルとなる計300件以上の実績があり、施設の設計から完成後の施設運営までの豊富なノウハウを有し、今後とも水処理技術と資源循環型のシステムの構築に積極的に貢献していきます。

なお、本件の概要は以下のとおりです。

1.発 注 者 :神奈川県横浜市(林 文子市長)

2.工事名称:南本牧ふ頭第5ブロック廃棄物最終処分場(仮称)排水処理施設建設工事
         (水処理設備工事)

3.施設概要:凝集沈殿設備、生物処理設備、薬品注入設備、電気・計装その他設備

4.施設規模:流入水量1,806m3/日、放流水量1,500m3/日

5.納  期  :2017年9月29日

6.建設場所:神奈川県横浜市中区南本牧4番地の3

7.受注金額:14億3,000万円(税抜き)

 (終)

新着情報