ページ内を移動するためのリンクです。


Loading

2013年04月03日

(仮称)ふじみ野市・三芳町環境センター整備・運営事業を受注

 日立造船グループ(日立造船株式会社、鹿島建設株式会社、日神サービス株式会社、株式会社クリーン工房)は、このほど、埼玉県ふじみ野市(高畑 博 市長)より、(仮称)ふじみ野市・三芳町環境センター整備・運営事業(ストーカ式焼却炉:142t/日=71t×2炉、リサイクルセンター:21t/5時間、余熱利用施設など)を受注し、同市議会において本事業契約の締結が承認されました。

 本事業は、ふじみ野市が同市および三芳町における既存の廃棄物処理施設が老朽化したことにより、新たな循環型社会形成を推進する施設として、熱回収施設やリサイクルセンター、余熱利用施設などの建設をDBO方式で計画したもので、当社グループが、施設の設計・建設および建設後15年間の運営業務を一括で請け負います。
 本件は、価格審査および非価格審査の総合評価一般競争入札によるもので、設計・建設業務に関する事項や運営業務に関する事項など、当社グループの提案・実績・技術が総合的に高く評価されたものです。
 なお、施設の運営および維持管理業務については、当社、鹿島建設株式会社、日神サービス株式会社、株式会社クリーン工房が設立したSPC(特別目的会社)である、ふじみのエコウェルズ株式会社が行います。

 当社は、昭和40年に日本初の都市ごみ焼却発電施設を大阪市に納入して以来、国内外で400件以上となる世界トップクラスの納入実績を誇っており、環境ソリューション事業においても国内20カ所以上での運営事業(国内トップの実績)や約90カ所での運転委託事業等のAOM(After-sales service、Operation、Maintenance)事業をグループ全体で積極的に展開しています。
 近年、ごみ焼却発電はEfW(Energy from Waste)の観点から海外でも注目されておりますが、当社は、これまで培ってきた施設の設計・建設・運営のノウハウを活かし、ごみ焼却発電事業での世界No.1企業を目指していく所存です。

 なお、本件の概要は以下のとおりです。

1.発 注 者:埼玉県ふじみ野市(高畑 博 市長)
2.事 業 名:(仮称)ふじみ野市・三芳町環境センター整備・運営事業
3.事業方式:DBO方式(Design:設計、Build:建設、Operate:運営)
4.事業内容:施設の設計および建設(平成25年3月~平成28年3月)
         施設の運営および維持管理(平成28年4月~平成43年3月)
         (余熱利用施設については平成26年6月~平成43年3月)
5.施設概要:熱回収施設(ストーカ式焼却炉:142t/日=71t/日×2炉)
         リサイクルセンター(21t/5時間)、余熱利用施設、管理・啓発施設、計量施設
6.建設場所:埼玉県ふじみ野市駒林字北伊佐島1093番3外
7.受注金額:19,377,249,396円(税抜き)

新着情報