ページ内を移動するためのリンクです。


多言語サイト
サイト内検索
Loading

2012年04月24日

豊中市伊丹市クリーンランドリサイクルプラザ完工および運営委託事業の開始

 日立造船・奥村組特定建設工事共同企業体は、このほど豊中市伊丹市クリーンランド(管理者:淺利 敬一郎 豊中市長、構成市:豊中市、伊丹市)向けに建設していました豊中市伊丹市クリーンランドリサイクルプラザ(愛称:豊中伊丹スリーR・センター)を完工し、引渡しを行いました。また、同時に同施設の引渡し後20年間の運営委託事業を開始しました。

 本施設は、「森の中の再生工場」というコンセプトのもとで建設された施設であり、事業目的として「ごみの資源化」「リサイクル率の向上」「埋立処分量の低減」など環境負荷の低減を目指しております。
 また、本件はDBO(Design Build Operate)事業として実施するものであり、特別目的会社にて引渡し後の20年間にわたる良好な運営・維持管理を行っていきます。

 当社は、昭和40年に日本初の発電設備付都市ごみ焼却施設を大阪市に納入して以来、国内外で400ヵ所以上、粗大ごみ処理施設およびリサイクル施設では国内で約100ヵ所というトップクラスの納入実績を誇っています。

 環境ソリューション事業においても、PFI事業2ヵ所を含んだ20ヵ所以上での運営事業(国内トップの実績)や約90ヵ所での運転委託事業等AOM(アフターサービス、オペレーション、メンテナンス)事業をグループ全体で積極的に展開しています。さらに、これらの事業に加え、バイオエタノールやバイオディーゼル、バイオマス発電等のバイオマス利用技術等の環境技術を活用し、低炭素社会の実現に向けて事業展開していく所存です。

なお、本件の概要は以下のとおりです。

【建設工事の概要】

発 注 者  豊中市伊丹市クリーンランド
 (管理者 淺利 敬一郎 豊中市長、構成市:豊中市、伊丹市)
施 設 名  豊中市伊丹市クリーンランドリサイクルプラザ
 (愛称:豊中伊丹スリーR・センター)
事業場所  大阪府豊中市原田西町2-2-1 豊中市伊丹市クリーンランド敷地内
施設概要  ①施設規模 134t/日(不燃ごみ類系統53t/日、資源物系統81t/日)
 ②処理対象品目
  不燃ごみ類系統:不燃ごみ
  資 源 物 系 統:ペットボトル、びん類、プラスチック製容器包装、
  缶類(スチール、アルミ)、古紙・古布、剪定枝
完  工  平成24年3月31日

【運営委託事業の概要】
 

発 注 者  豊中市伊丹市クリーンランド
  (管理者 淺利 敬一郎 豊中市長、構成市:豊中市、伊丹市)
事業名称  豊中市伊丹市クリーンランドリサイクルプラザ整備運営事業
事業期間  平成24年4月1日~平成44年3月31日(20年間)
受 託 者  T&Iリサイクルフォレスト株式会社(特別目的会社)

 

新着情報