費用編 Q&A実例集
Q1. 標準施工単価は有りますか  
A. ● 下記に示す金額は、Hitzが標準施工を行った場合の参考金額です。
● 標準単価は、施工条件により大きく変動します。
● 実工事にあたっては、必ず見積依頼をお願いします。
● 施工条件に制約がなく標準破砕が可能な場合を想定しています。
● 施工範囲は、穿孔から1次破砕完了までとします。

 
  法面転石破砕工(200m3)           ¥50,000〜¥80,000 円/m3
深礎岩盤破砕工(Φ5m、200m3)        ¥100,000〜¥160,000 円/m3
鉄筋コンクリートリニューアル工(50m3)   ¥130,000〜¥200,000 円/m3
 
 
※標準施工が可能 ※(  )内数量以上 ※手待ちがない ※騒音・振動の制限がない
※2次破砕は別途 ※穿孔から放電まで ※雨天中止 ※放電装置1台施工 
※放電オペレータ1人

 
Q2. 特許費は発生しますか  
A. 特許使用料は設定しておりません。
【放電破砕工法は、70件以上の特許を取得しています。】

 
Q3. 装置のレンタル料金はいくらですか  
A. 放電装置は、一般ユーザーへの販売・レンタルを行っていません。
【Hitzの認定業者が施工を担当しています。】

 
Q4. 放電カートリッジ(エコリッジ)の単価はいくらですか  
A. エコリッジの標準販売価格は次の通りです。
・エコリッジ-SS   ¥2,300円/本
・エコリッジ-S    ¥2,400円/本
・エコリッジ-M    ¥2,500円/本
・エコリッジ-L    ¥2,700円/本

 
  ▲ ページTOPへ